Vライバー・VTuberに特化したエージェンシー/事務所を3月19日に設立いたしました。

<本事業開始の背景>
バーチャル空間やゲームなど拡張した世界における活動ではバーチャルな体が必要です。
日本から始まり現在1万3000人を超えるVTuberは、世界中で最も注目を集める表現ジャンルの一つとなっています。バーチャルな世界観で表現する新世代のクリエイターを支えるエージェントとして、メディア展開、コラボ機会創出、ビジネス開発、世界観提供、創作補助、海外展開など、VTuberが必要とする様々なサポートを行うとともに、次世代のデジタルクリエイティブ産業の発展を目指します。

<Zooo!!のサポート内容>
ライブ配信のマネジメントを中心に所属VTuber/Vライバーをサポートします。

〇サポート内容詳細
・メディア展開 … 活動のための各種メディア展開をサポート
・コラボ機会創出 … 他のVTuberやタレントとのコラボ機会の創出
・ビジネス開発 … 各種企画、決済手段確定、流通方法、カスタマーサポート
・フォロワーアップ講座 … ライブ配信に加えてSNSのフォロワー増加サポート
・音楽デビュー … オリジナル曲提供、世界への配信
・イラスト/映像 … プロによるオリジナル映像制作サポート
・コンテンツ企画 … 配信内容に困った時は作家が内容を提案
・トラブル対応 … リスナートラブル相談、著作権相談
・イベント・ライブ … 主催イベントの開催、出演イベントの紹介

<Zooo!!の展開>
◆世界VライバープロジェクトZooo!! オーディション
第1弾では、ガールズとメンズで応募総数が2,000名超えの中から合格者計5名を選出した次世代Vライバー・クリエイターを募ったオーディション。本オーディションの合格者には、楽曲提供をはじめ配信活動やファッション雑誌への掲載、海外活動支援など、表現者としての活動を全面サポートし、活躍の場を提供しています。

「Vライバーオーディション 世界VライバープロジェクトZooo!!」第2弾絶賛募集中!
▼詳細・エントリーはこちらから
https://audition.zooomedia.com/

◆第一弾合格者Zooo!!所属Vライバーの今後の展開
・文化系雑誌への掲載決定
合格者の特集を4月発売の「声優グランプリ5月号」で掲載決定!

・ 日本No1.有名CDレンタルチェーンのPOPモデル
全国900店舗を誇る日本No1.有名CDレンタルチェーンで、店内に掲載される音楽カテゴリのポスター等、POPモデルとして掲載決定!

・Zooo!!公式HPも準備中
現在Zooo!!についての情報を発信していくHPを製作中です!
続報はCHET Aツイッター(@chetA_official)で告知していきます!
https://twitter.com/chetA_official

<所属のVTuber/Vライバー>

セレナ
Twitter:https://twitter.com/elfnoserena
SHOWROOM:https://www.showroom-live.com/elf_serena


月添まりも
Twitter:https://twitter.com/tsukizoe_marimo
SHOWROOM:https://www.showroom-live.com/tsukizoe_marimo


七五三掛ひまり
Twitter:https://twitter.com/Simekake_himari
SHOWROOM:https://www.showroom-live.com/shimekake_himari


奏多
Twitter:https://twitter.com/Asakaze_Kanata
SHOWROOM:https://www.showroom-live.com/kanata_vliver

 


虎徹
Twitter:https://twitter.com/YuyumaruKotetsu
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCCk8zoomsbD4_p1DSIy0zBg/featured
SHOWROOM:https://www.showroom-live.com/kotetsu_vliver

 

<クリエイターサポート>

赤津慧 – VTuber活動監修 –
株式会社CHET Group CDO。テクノロジーを軸にしたエンターテイメント表現をテーマに、多数の作品プロデュース、制作を手掛ける。VTuberテレビドラマ「四月一日さん家の」シリーズ、歌舞伎メディアアート「カブキノヒカリ展」、サンリオピューロランド初のMRアトラクション「ハローキティのスペースシューティング」「シナモロールのデコレーションカフェ」等。大阪大学中西研との産学連携や大手企業とのR&DなどXR領域の研究開発にも注力しており、2019年に「VRが変える これからの仕事図鑑」を出版。

 

和田 亮一 - キャラクター設定 –
株式会社ハイルエンターテインメントの代表取締役。VRプロダクション「マボロシ」のコンテンツプロデューサー、地域創生、子供演劇、コミュニティ甲子園、執筆活動など多種多様な活動を行っている。また映画「カメラを止めるな!」の原作者であり、数々のプロジェクトに参加しているクリエイティブディレクター。

 

音楽制作会社Wee’s – 音楽制作 –
AAA、Sexy Zone、欅坂46、上白石萌音、King & Princeなど数多くの
アーティストに対して、楽曲制作やアレンジなど幅広く音楽面でサポート。

 

Next
次世代Vライバーを発掘する「Vライバーオーディション世界VライバープロジェクトZooo」の第2弾を2月12日から開催!
Comments are closed.